山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・北山の鴨瀬芦谷山!

<<   作成日時 : 2017/05/15 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6

”17.05.11.(木)
今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、
北山の鴨瀬芦谷山(778m)です
画像

(写真は、人工尾根から見る鴨瀬芦谷山)
何処にあるかって・・・
京都市右京区の最北にある山で、
広域基幹林道と八丁大道が交わる北側にあります。
鴨瀬芦谷山とあるが・・・
鴨瀬谷と芦谷はやや離れた場所に存在するので、
鴨瀬谷山と呼ぶのが望ましいのじゃないかな?

今回は、以前の古道・八丁大道を歩いてみたくて、
鴨瀬谷から八丁大道のピストンで行って来ました。
今回の軌跡
画像

鴨瀬谷の八丁林道を暫く行くと簡易水道施設があり、
その少し上流で左に小さな谷を分けると、右にある尾根に八丁大道が通っている筈。
何処を探しても取り付き点らしき所が見当たらないので、
こんな小さな沢筋から登って行く 08:20
画像

藪漕ぎとまではいかないが、道なき斜面を無理矢理に登り切ると、
尾根に乗り上げて、古い布きれがぶら下がる踏み跡に合流する。
画像

北に向い尾根を少し登って行くと、深く掘れた道が現れる 09:05
画像

恐らくここが東塚谷峠で、八丁大道になるのだろう?
かなり古い道で倒木や落ち葉が積もり歩き難い
でも、要所でカーブがあるなど古道の面影が残っている。
足下には、にょっきりとギンリョウソウがお目覚めだ。
画像

ササユリの葉っぱも多く、花芽が付いている株もある。
画像

何〜んと、今年初物のギンランがお出迎え
画像

まさか、こんな所でギンランに逢えるとは嬉しい限りだ
チゴユリは全開で至る所に咲いている。
画像

この葉っぱは何だろう?ユリ科の株かな?
画像

やがて、樹林帯を抜け出し尾根が終わると、
人工的に積み上げた尾根に乗り上げる 09:40
画像

恐らく、広域基幹林道を造った際の副産物であろう。
目の前に見える小高い樹林が鴨瀬芦谷山(冒頭の写真)。
足下に変わった花?植物が生えている。
画像

人工尾根を登り切ると、広域基幹林道に合流する 09:50
画像

林道で寸断されているので、前方の斜面に取り付く所がない
林道をウロウロ探していると、登れそうな斜面を見っけ
画像

古ぼけた立て札に碇山と読めるが?
滑り落ちそうな斜面を登り、東側から廻り込んで登ると、
開けた台地の鴨瀬芦谷山にやって来る 10:10
画像

やはり、古い山名板には鴨瀬谷山となっている
三等三角点 点名:鴨瀬(778.0m)にタッチ
画像

山頂は木々に囲まれているので展望はない。
即、来た道を戻って人工尾根で大休止 10:20〜11:00
人工尾根からは東方向の展望が開け、北山から比良の山並が見える。
画像

休憩後は、来た道を戻り東塚谷峠?から下る
画像

しっかりとした踏み跡も100mも下ると崩壊して無くなっている。
登りと同じように、藪漕ぎで八丁林道へ下りて来ると、
芦谷なる立札が立っている?
画像

現在はこの付近を芦谷と呼ぶのかも知れない。
林道歩きで駐車地点へ戻って来る 11:45

気に掛かっていた八丁大道を半分ほど歩けたが、
林道で寸断されたり、崩壊するなど昔の面影が殆どなかった
でも、ギンランやササユリが多いなど楽しそうな道で、
23羽目の鳥etcを難なくゲット出来た

総距離:5.1km
8,390歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
赤い、小さい、花のようなキノコのようなものは、なんでしょうね。
もうギンリョウソウの季節なんですねぇ。
ギンランには会ってるけど、ギンリョウソウは今年はまだです。
しゃら
2017/05/15 21:34
しゃらさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

いや〜あっ、変な物を見つけてしまいました葉っぱが赤く焼けたのかも知れませんが?ギンリョウソウは目覚めたばかりでしたが、かなり沢山ありましたよ。キンランは二度も逢いましたが、ギンランはお初でした
山ちゃん
2017/05/15 23:41
”PeRo”さん、MORINOBUNAさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回の干支の山は初めての鴨になります。簡単にゲット出来ると思っていましたが、古道への取り付き道が崩壊していたり、林道で登山道が寸断されるなど、ちょこっと手応えがありました今年の初物のギンリョウソウやギンランに逢えたのは思わぬ収穫でした
山ちゃん
2017/05/15 23:56
一歩さん、shinsukeさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回の干支の山は鴨です。案外ありそうですが京都にはここだけのようです。八丁大道なる道がどんなものか気になっていましたが、もう廃れてしまい林道で寸断されるなど昔の面影はありませんでした
山ちゃん
2017/05/16 10:35
山じいさん、なでしこさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

永らくサボっていました干支の山も23羽目になります。今回は古の八丁大道と絡めて行って来ましたが、廃れた道になってしまい挙句の果ては林道で寸断されていました
でも、今年初物のギンランに逢えたのはラッキーでした
山ちゃん
2017/05/17 00:26
みかんさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

またまた、干支の山へ戻ってきました今回は八丁大道を歩いてみたかったので出掛けて来ました。昔の面影が残っていないのが残念でしたが、久し振りの北山に自分家を歩いている気がしました
山ちゃん
2017/05/20 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・北山の鴨瀬芦谷山! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる