山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・満開のミツマタの森を訪ねて!

<<   作成日時 : 2017/04/14 14:00   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 11

”17.04.09.(日)時々
今回は、ミツマタの森を訪ねて鶏足山(野登山)へ行ってきました
画像

(写真は、見頃を向えたミツマタ群落)
今回は、ミツマタの森で大群落を見る事と、
1月に登った鶏足山の境界尾根を麓から登り、
積雪で見れなかった二等三角点にタッチする事です。
今回は、坂本集落から東海自然歩道で鈴鹿市に入り、
麓から境界尾根を登り切り鶏足山三角点へ、
仙鶏尾根からミツマタの森へ下り、坂本集落へ戻る周回です。
今回の軌跡
画像

坂本棚田駐車場には既に6台の車が停まっており、
2組4人が出発されて、1組が準備中 07:50
東海自然歩道で集落を抜け、鶏足山表登山道を左に分けて、
咲き始めたタチツボスミレやショウジョウバカマを見ながら、
亀山市と鈴鹿市の境界にある植林地の登り口へやって来る 08:30
画像

僅かな踏み跡を頼りに登るも倒木や枯れ木で藪漕ぎ状態
兎に角、高い方の尾根を目指して登って行く
足元には、石の地蔵さんが道があった事を示しているようだ。
画像

昔は、山頂の野登寺(やとうじ)への中山道だったらしい?
荒れてはいるが、掘れた踏み跡が続いている。
画像

1月に登った時は、境界尾根の中間付近から取り付いて、
頑丈な石組みを見たが、結果はこんな石組みになっていた。
画像

何かが建っていたのだろうが、跡形も無くなっている。
今回は、雪がないので多少のアクシデントも気にしなくていい。
日当たりの良い所にはイワウチワに蕾が付いている。
画像

雪で折れた木々を払いのけるように登り、
やがて、東の無線中継塔の裏へ乗り上げて、
小岐須渓からの道を右に分けると、三角点のある台地へやって来る。 
二等三角点 点名:野登山(851.36m)にタッチ 09:55
画像

やっと、これで11羽目の鶏足山に登った気がする
三角点を後に、ミツマタの森へ向かう事にする。
中継塔の管理道路を北側から廻り込むように下って行くと、
北方向の展望が開けて・・・
入道ケ岳が目の前に、後方には尖った鎌ケ岳も見えている
画像

西側へ廻り込むと、駐車場で準備中だった方達が来られ、
ミツマタの森は満開だったとご満悦のようだった。
仙鶏尾根への分岐までやって来ると、仙ケ岳が前方に見えている。
画像

雪解け後のヌルヌルな急坂を慎重に下り、
仙鶏尾根コース2番からミツマタの森への尾根へ下る。
画像

以前は、尾根の直登だったと思うのだが・・・
山腹を東からトラバース気味に巻いて尾根を下る。
根っこの張り出した急坂や、ヤセ尾根もあり少しワイルドだ
やがて、左下の斜面に白い餅花のようなミツマタが見えてくる。
画像

ミツマタは上から見ると花の裏側の白い部分なので、
下側へ廻り込むと、綺麗な黄色い花がびっしり咲いている。
画像

更に、谷の奥へ下りると満開のミツマタが至る所に
画像
画像

ほんのり芳しい香りに包まれて酔ってしまいそう
画像
画像

昔は紙の原料として栽培されていたが・・・
現在は、谷を埋め尽くすまでに増えて訪れる人も多くなったとか?
画像

もうグチャグチャになって咲いているのもある
画像

ミツマタの森を堪能したので、花を探しながら下る事にする。
沢筋を探していると、お〜おっ、この花は!
トウゴクサバノオが可愛い花を咲かせている
画像
画像

登山道沿いにはユリワサビが沢山咲いている。
画像

タチツボスミレに混じってミヤマハコベも至る所に見られる。
画像

ムラサキケマンも咲き始めているようだ。
画像

坂本棚田の畦道の傍にはアカフタチツボスミレが群生している。
画像

民家の庭先には赤花ミツマタも咲いている。
画像

先始めた桜と坂本棚田の風景!
画像

棚田を眺めながら駐車場へ戻って来る 12:35

満開のミツマタの森を満喫し
1月のリベンジも出来た

総距離:12.2km
18,691歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は
ミツマタの良い香りがしてきそうです!
一つ教えて下さい。ぴーブログの高草山その2に蕾の花を載せました。お花の名前ご存知でしたら教えて下さい!
ぴー
2017/04/14 22:20
ぴーちゃん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、香りをお届け出来ないのが残念ですお尋ねの蕾はホウチャクソウじゃないでしょうか?
山ちゃん
2017/04/15 00:41
shinsukeさん、Yoshiさん、MORINOBUNAさん、”PeRo”さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は1月の宿題を兼ねてミツマタの森を訪ねてきました
やはり、積雪がないと歩きやすく難なくリベンジを果たせて、満開のミツマタを堪能してきました。おまけに、トウゴクサバノオやアカフタチツボまで見る事が出来ました
山ちゃん
2017/04/15 17:25
坂本からミツマタの森に登って、山頂からまっすぐのコースを下ってくる予定で地図には出していたのですが・・・
来年のお楽しみです!!

予定変更して半国山に登って来ました。
近場に良い山がありました。(笑)

izumi
2017/04/16 17:07
izumiさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ほ〜おっ、ミツマタの森は候補に挙がっていましたか。実家からだと遠いですし、いつでも見れますから
半国山って瑠璃渓の近くにある山ですよね。まだ登った事はないですが、面白そうな山のようですね
山ちゃん
2017/04/16 22:10
ミツマタが満開ですね♪
トウゴクサバノウちゃんにも会えて最高!
赤不タチツボスミレ。勉強になります(^^)/
みかん
2017/04/20 16:02
みかんさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、丁度、一番いい時に訪れたようですまさか、トウゴクサバノオまで咲いているとは思いませんでした。スミレは多種多様ですから、気になったスミレだけ載せるようにしています
山ちゃん
2017/04/20 21:06
かっちゃんさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回はミツマタが満開になるのを待って、1月のリベンジに出掛けてきました
全て上手く行ったので嬉しい限りでした
山ちゃん
2017/04/20 21:17
山ちゃん様 こんにちは
この山は入道さんのお隣の山でしたね。
山頂付近にたくさんアンテナや塔のある山ではないでしょうか。
それが原因でこの山には近づいていませんでしたが、一度は訪ねてみる値打ちがありそうですね。
ミツマタの花が咲くことは聞いていましたが、ちょうど良い時季を選ばれましたね。
トウゴクサバノオのおまけがつきましたか。
ぶちょうほう
2017/04/21 17:18
ぶちょうほうさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、仰る通り入道の南にあり、アンテナが沢山建っています。山頂までは車でも行けますが、色んなルートがありますからミツマタの森と合わすのが楽しいでしょうね。
トウゴクサバノオやニッコウネコノメもありましたから、もっと珍しい花があるかもね知れません
山ちゃん
2017/04/22 00:21
山じいさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、1月の干支の山のリベンジとミツマタの群落を同時に見る事を企んでみましたバッチリOKで楽しい山歩きになりました。
山ちゃん
2017/04/27 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・満開のミツマタの森を訪ねて! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる