山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・やっと雪融けの伊吹山!

<<   作成日時 : 2017/04/26 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6

”17.04.20.(木)のち
今回は、やっと雪が融けた伊吹山へ早春の花を見に行ってきました。
画像

(写真は、見頃を向えたスハマソウ)
今年は遅くからの積雪で雪融けが遅く、
前回は4月1日に早春の花を見るつもりでやって来ましたが、
思わぬ寒さに震えあがり、三合目で引き返して来ました
あれから20日も経ち、白い物は見えなくなり、
登山口周辺もチューリップやタンポポが咲いて春らしくなってきました。
今回は表登山道のピストンで、下山に一部林道を使ってきました。
いつものように上の駐車場へ 08:10
流石に平日だけあって先客は3台の車だけ。
早速、花を見ながら登山口へ向かうと、
ヒメウズやタンポポに混じってオオタチツボスミレが沢山咲いている。
画像

一合目までの登山道脇にはセントウソウがまだ現役で咲いており、
オオタチツボスミレやコスミレも多く見られる
画像

画像

流石にこの付近のスハマソウは終焉を向えているが、
三合目辺りはまだこれからの筈だろう
一合目が近くなるとイカリソウが点々と咲き始めている。
画像

ハタザオやカラスノエンドウも顔を出しているようだ。
やがて、一合目に乗り上げるとツルニチニチソウが群れるように咲き、
ヤマブキやカキドウシも現れ始める。
いい香りのするノジスミレも春を待っていたようだ。
画像

スキー場跡を登り始めるとキジムシロやタンポポの黄色や、
ムラサキケマンやレンゲの紫色も見られるようになる。
二合目を過ぎてもスミレ以外の花もなく、
木々に目をやると、ヤマサンザシが咲き始めているくらいだ。
やがて、徳蔵山分岐までやって来ると足元にアマナが現れ始める。
画像

カヤトを掻き分けて徳蔵山に近づくと、至る所にスハマソウが咲き乱れている
画像
画像

本道に戻り、三合目へ向かい始めると、
登山道沿いはアマナが占領するように咲いている。
笹薮の中にはカタクリがまだ咲いている。
画像

フェンスで囲われた斜面にもカタクリが多く見られる。
でも、流石にセツブンソウは終わっているようだ
先日(4月1日)は残雪に覆われていた所にスハマソウが群れている。
画像
画像

これで、本日のミッションの一つは達成出来た
次はキバナノアマナを探しながら登って行く
四合目を過ぎても相変わらずコスミレが多く他の花が見当たらないが、
コクサギに花が咲き始めたようだ。
五合目 10:35
山頂を見上げると完全に雪が融けているようだ。
画像

足下にはスミレも少なくなりヤマネコノメしか咲いていない。
六合目でやっとセツブンソウの惨めな花を見っけ
画像

付近をよ〜く見回すとキバナノアマナが咲き始めている
画像

他にも蕾の株が幾つか見られる。
七合目から上は花らしき物は全く見当たらず、
ぬかるみが乾いた登山道を黙々と登って行く
やがて山頂台地に乗り上げると・・・
背丈を越える吹きだまりの残雪が目の前に現れる
画像

流石に日本一の積雪量を記録した所だけあるようだ。
右側のトレースを辿って登り切ると、山頂へやって来る 11:40
山頂では、土産物店が開店準備に余念がなくて、
米原市の職員も傷んだ鹿除けネットの点検に大忙し。
一等三角点にタッチをし、展望を見ておく事にする。
白山方面は綺麗に見えているが、
画像

東方向は春霞か?御嶽山が薄っすら見えているだけだ。
休憩するには風が強いので、即、下山する事にし、
八合目のベンチで大休止
休憩していると向かいの西尾根にカモシカを見っけ
画像

山ちゃんのカメラでは捉える事ができないようだ
すれ違う登山者に教えてあげるもイマイチ興味がないようだ。
休憩後は、見過ごした花を探しながら下って行く
登りでは気付かなかったキバナノアマナが何株も咲いている
画像
画像

これで、今回のミッションはクリアする事が出来た
三合目から林道歩きで下って行くと、色んなスミレが所狭しと咲いている。
このスミレはマキノスミレとの中間型のように見える。
画像

ヒトリシズカは群生するように咲いている。
画像

二合目で本道に復帰して下るも新たな花は見つからない
再び、一合目から林道歩きで下る
花の中心部がはっきりとしたニオイタチツボスミレが群れて咲いている。
画像

ヒナスミレと思いきや大型のコスミレかな?
画像

まだ元気なスハマソウの群落も幾つかあるようだ。
画像

このスミレは?ノジスミレじゃないかな?
画像

花弁のふちが波打って、どことなくあかぬけしない。
こちらの鮮やかなスミレは、アケボノスミレかな?
画像

スミレを見ているだけで飽きる事はないようだ
やがて、林道のゲートへ下りて来ると旧ゴンドラ駅で、
上の駐車場へ戻って来る 14:45

遅ればせながら、やっと雪融けの伊吹山で、
早春の花を堪能出来た

総距離:14.5km
23,592歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
MORINOBUNAさん、お早うございます
いつも気持玉を有難うございます

やっと伊吹山から白い物が見えなくなりました。
鈴鹿では春の花が咲き始めていますが、伊吹山ではまだ早春の花が健在で、中々本格的な春にはほど遠いようです。でも、山頂の土産物店もオープンし、ドライブウェイの通行も可能になりますから、一気に春がやって来る事でしょう
山ちゃん
2017/04/26 08:55
アイリスさん、shinsukeさん、”PeRo”さん、なでしこさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

やっと伊吹山にも春がやって来たようですでも、まだ早春の花が全盛期でもう少しの辛抱です
山ちゃん
2017/04/27 20:37
くーさんさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年は年明け早々は雪が無くて不思議に思っていましたが、中旬以降に辻褄を合わすように大雪となり、やっと、雪融けとなりましたこのまま急速に春に突入するのか判りませんが、希少な花が多いですから心配になってきます。
山ちゃん
2017/04/29 00:35
山ちゃん様 こんにちは
今回は雪の邪魔は無くて、花々が咲き競う様子がよく判りました。
今年の伊吹山の花巡りはこのあたりから本格化してくるのでしょうね。
小生も今年は国見峠から尾根道を往復してみたいと思っています。
ぶちょうほう
2017/04/29 09:40
ぶちょうほうさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、やっと雪融けの伊吹山になりました。
これから、金銀ザックザクから花巡りが本格化していきます
国見峠は久しく行ってませんが、林道の通行は出来るのでしょうね?
山ちゃん
2017/04/29 21:02
山じいさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

やっと伊吹山から白い物がなくなりました。
4月も下旬になりますが、まだ早春の花が咲き始めた物もあります
これからは、開花速度も早まり一気に春になっていくでしょう
山ちゃん
2017/04/29 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・やっと雪融けの伊吹山! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる