山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・西播磨の鶏龍山!

<<   作成日時 : 2017/03/01 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 8

”17.02.19.(日)
今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、西播磨の鶏龍山(218m)です
画像

(写真は、白鷺山から見る鶏龍山)
何処にあるかって・・・
兵庫県たつの市龍野町にある龍野城の山城があった山です。
因みに、読み方は「けいろうざん」です。

ちょこっと薀蓄!
龍野城は鶏籠山山頂の山城と山麓の平山城の2つに分けられ、
現在、山頂の山城跡に本丸跡、二の丸跡や石組みなどが残る龍野古城として、
平山城は昭和54年に当時の絵図などを参考に一部が復元されています。
今回は、龍野城裏手の龍野古城登山口から山頂へ、
下山は両見坂から紅葉谷登山口へ下り戻って来ました。

龍野歴史文化資料館の駐車場からスタート 14:10
隣に復元された龍野城が建っています。
画像

画像

本丸御殿の咲き始めた紅梅と白梅を眺めながら、
画像

龍野城からの入口へ入って行くと 14:15
画像

鶏龍山龍野古城の案内板が立っている。
画像

ここが、鶏龍山の龍野古城登山口で右に登って、左から戻って来る。
画像

付近一帯は鶏龍山国有林で照葉樹林に覆われている。
画像
画像

草の生えていないカサカサの落ち葉を踏みしめて
画像

ドングリが至る所に散らばっている。
画像

急坂を登り始めて15分もすれば、二の丸跡やって来る。
画像

土塁や削平地など、600年ほど前の山城の面影が偲びながら、
南側から廻り込むようにひと登りで、本丸跡の台地へ乗り上げる。
画像

モチのロン!山名板などはありませんが、鶏龍山山頂 14:35
画像

東側の木々の間に、たつの市街が見えてくる。
画像

紅葉谷へと下って行くと、北側の展望が少し見られる。
画像

両見坂まで下りて来ると大きな石灯籠が立っている。
画像

ここからは、番所跡や井戸・泉水跡、石面の矢穴、
侍屋敷跡を見ながら、南へ石畳の道を下って行く
やがて、紅葉谷登山口から龍野城へ戻って来る 15:05

古の山城を偲びながら、16羽目の鶏をゲットする事が出来た

総距離:2.6km
4,156歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
くーさんさん、一歩さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、3羽目の本家本元の干支の酉(鶏)の付く山を訪ねてきました
古の山城を偲びながらの山歩きを楽しんで来ました
山ちゃん
2017/03/02 00:40
shinsukeさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

またまた、低山歩きで鶏の付く山を訪ねて来ました。山名板がありませんでしたが、干支の山に間違いありません
山ちゃん
2017/03/02 14:10
”PeRo”さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回の干支の山は、またまた低山ですが古の山城を偲びながら登って来ました。もう少し展望があれば最高ですが、木々が大きくなり過ぎて昔の面影はなくなっていました
山ちゃん
2017/03/04 00:20
青木院長さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回の干支の山は、正真正銘の酉(鶏)の付く山で、やっと3羽目がゲット出来ました
山ちゃん
2017/03/04 22:22
歴史と絡めて歩くと楽しいですね。
順調に酉ゲットですね(*^▽^*)
みかん
2017/03/12 17:08
みかんさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、昔の人達は凄いですね〜〜
重機もないのに山城を築くなど、建築の技術にも驚かされます。そんな跡を見ながらの山歩きも楽しいものです
山ちゃん
2017/03/12 20:03
たまて箱さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、干支の山でも酉(鶏)の付く山ですから、比較的に少ない山になります。
古の山城を偲びながら楽しく16羽目をゲットして来ました
山ちゃん
2017/03/16 22:39
リッキーさん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今回の酉(鶏)は正真正銘の鶏・龍山です。
古の山城を偲びながら、16羽目の鶏をゲットする事が出来ました
山ちゃん
2017/03/19 09:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・西播磨の鶏龍山! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる