山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・鈴鹿の烏帽子岳!

<<   作成日時 : 2017/02/21 21:21   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

”17.02.18.(土)
今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、鈴鹿の烏帽子岳(865m)です
画像

(写真は、麓の上石津町細野から見る烏帽子岳)
何処にあるかって・・・
岐阜県大垣市と三重県いなべ市に跨る鈴鹿山脈の北部にあります。
今回は、上石津町細野の林間広場 からのピストンです。
今回の軌跡
画像

細野の林間広場には既に4台の車が停まっている。
画像

広場の奥が登山口 09:45
画像

薄っすらと積もった雪を眺めながら、
貯水池の横から獣除けゲートを開けて登山道へ
画像

まだ歩き始めは雪が見当たりません。
画像

植林地を抜けると前方に烏帽子岳が見えている。
画像

第一見晴らしポイントからは多度山や伊勢湾も見えている。
画像

先行者がアイゼンを装着した形跡があるので、
今回は、念のためにアイゼンを付ける事にする。
やがて、尾根に乗り上げるも雪が見当たらない
画像

ここで、早くも下山して来る登山者がおられる
お話を伺うと、この先はアイゼンが必要になるそうだ。
第三見晴らしポイントまで来ると、
木々の間から伊吹山や霊仙山が見え始める
画像
画像

やがて、30cmほどの積雪が現れるが、
中途半端な締まり方なので、踏み抜きが多くなる
画像

第四見晴らしポイントまで登って来ると、
ピップソリで遊ぶカップルや、下山者とすれ違う
展望は、中里貯水池や後方に養老山地が見えている。
画像

ここでワカンを付けて登って行く
大岩コースと展望岩コースの分岐 11:25
画像

大岩コースにはトレースがないので、展望岩コースを登る。
吹き溜まりで積雪量が1mを超えている所もあり、
急斜面には小さな雪崩の跡も見受けられる
画像

もう先行者のトレースは当てにせず、
緩斜面をトラバースしながら、展望岩へ乗り上げる 11:40
画像

不思議な事に、雪が全く無くて地肌が出ている
展望は抜群で、冠雪の伊吹山が綺麗に見えている
画像

目の前には霊仙山やソノドが見えている
画像

眼下には上石津の集落やゴルフ場も見えている。
画像

この先は北西方向に尾根を登って行く
画像

やがて、大岩コースと合流し北側へ少し登ると、
山名ポールの立つ開けた台地が見えてくる。
画像

東側から回り込むと、烏帽子岳山頂 11:55
画像

三角点は雪に埋もれてタッチ出来ないが、
南側の展望が開けて御池岳から藤原岳の稜線も見えている
画像

養老山地の端っこと伊勢湾も見えている。
画像

風が強いので、休憩は第四見晴らしポイントまで戻る事にする。
展望岩コースと大岩コース分岐 12:10
画像

トレースの無い大岩コースを下り始めると、
画像

前方に、養老山や奥美濃の山並が見えてくる。
画像
画像

大岩コースにはトレースがないので、
感を頼りに掘れた雪原を縫うように下って行く
やがて、見覚えのある展望岩コースとの分岐に合流し、
来た道を下り、第四見晴らしポイントへ下りて来る 12:30〜13:15
入れ替わりで、ヒップソリ遊びのカップルが下山されるところだ。
座りやすい雪のベンチを造り大休止
休憩後は、来た道をワカンを付けて下って行く
雪のない尾根でワカンとアイゼンを外し下り始めると・・・
突然!猟銃の音で立ちすくんでしまう
鹿狩りのハンターが一人直ぐ下におられた
成果を伺うと、今の一撃で鹿を一頭仕留められたそうだ
猟犬の叫び声を聞きながら再び来た道を下り、
林間広場へ戻って来る 14:05

中途半端な積雪に悪戦苦闘したが、
冬晴れで展望を楽しんで、14羽目の鳥etcをゲット出来た

総距離:5.5km
9,861歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。雪がある所と無い所の差にビックリです。イワウチワの葉っぱが沢山あった様に記憶しているのですが、この雪ではわからないですね… 先日節分草とオーレンに会ってきました。山ちゃんさんのブログも、干支の山から花の山へそろそろ変わるのでしょうね♪ 今までにブログで拝見した花はどうなっているかなぁ〜、何か新しい花は登場するのかなぁ〜、って考えるだけでワクワクしちゃいます。
のこ
2017/02/22 23:11
のこさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

ハ〜イッ、極端に地肌がある所と吹き溜まりで、雲泥の差がありました
イワウチワの葉っぱは沢山ありましたよ。でも、驚くほどじゃないですから割愛しています。
もう、そろそろ春の妖精を訪ねる時季になりましたねまず初めはセリバオウレンでしょうかね^^
山ちゃん
2017/02/23 00:45
shinsukeさん、”PeRo”さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、久し振りに鈴鹿の山へ戻って来ました。
ひょっとしたら春の妖精が咲き始めているか?期待をしていたのですが、まだ残雪が多くて時期尚早でした
山ちゃん
2017/02/23 00:51
アルクノさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

久し振りに鈴鹿の山へ戻って来ましたが、積雪の少なさに驚かされます。急な寒波で吹き溜まりだけに雪が多くて、風の強さが思い知らされます。
山ちゃん
2017/02/25 00:54
青木院長さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回は、久し振りに鈴鹿の山へ戻ってきました。
雪融けが早い所がありましたが、花には程遠いのが残念でした
山ちゃん
2017/03/04 22:35
リッキーさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今年は二度目の鈴鹿の山ですが、またまた干支の山で訪れました。中途半端な積雪に悪戦苦闘を強いられてしまいました
山ちゃん
2017/03/20 19:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・鈴鹿の烏帽子岳! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる