山大好きの山ちゃん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょこっと山歩き・鈴鹿の鶏足山!

<<   作成日時 : 2017/02/01 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 16

”17.01.28.(土)
今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、鈴鹿の鶏足山(851.4m)です
画像

(写真は、麓の坂本集落から見る鶏足山です)
どこにあるかって・・・
鈴鹿山系の南部、亀山市と鈴鹿市に跨る山で、
別名を野登山と云い、山頂に建つ無線中継塔が目立っています。
因みに、同一の山名が全国に4つあります。

今回は、亀山市の坂本集落から車道と境界尾根で山頂へ、
下山は車道と表参道コースで戻ってきました。
今回の軌跡
画像

朝の冷え込みがきつく道路の凍結が心配なので遅めにやって来ました
日当たりが良いからか心配するほどの凍結もなく、
すんなりと坂本集落の駐車場 09:15
画像

東海自然歩道で山裾へ向かい、表参道コースを左に分け 09:25
画像

雪の融けた車道を少し登って行くと、たちまち積雪が30cmほど。
スノーシューのトレースがあるが、雪が緩んで歩き難い
今朝は冷え込んでいたからもっと締まっていると思いツボ足なのに
少しでもショートカットを企んで、こんな所から取り付いてみる 09:40
画像

小さな谷を詰めて、ひと登りで車道に合流する
画像

ここにもスノーシューのトレースが延びているが、
雪が緩み踏み抜いて歩き難いったらありゃしない
こんな事ならワカンを持ってくるのだった
悪戦苦闘を繰り返し、境界尾根への分岐までやって来る 10:25
画像

積雪がなければ踏み跡があるだろうが・・・
画像

兎に角、高い方を目指しラッセルでひたすら登って行く
やがて、境界尾根らしい枝尾根に乗り上げて 11:30
ショートカットしながら登って行くと、頑丈な石組みが現れる。
画像

雪で隠れているが、何か建っていた跡かな?
暫くすると、まさかと思われる登山道が延びている
画像

トレースは兎、鹿、猪と我が物顔に歩き回っている。
これは猪の仕業だろうが、餌がないのであろう。
画像

雪の重みで倒木が多く、乗り越えるのに一苦労
膝から下がドボドボで、やっと山頂の一角に乗り上げると、
二本の無線中継塔が目の前に現れる 13:15
画像

南側からトラバース気味に登ると、小岐須渓からの道が合流する。
画像

流石に誰も登っていないようでトレースは全くない。
分岐から少し登ると、右手の高台が鶏足山山頂 13:20
画像

三角点は雪に埋もれてタッチ出来ないのが残念だ
画像

辺りを探し回ると、古ぼけた山名板を見っけ
画像

雪が締まっていると思っていたが・・・
思わぬラッセルで時間を費やしてしまったので、
即、下山開始する事にする
トレースもない雪原をGPSと感を頼り下って行くと、
野登寺の山門の横へ降りて来る。
画像

この奥に野登寺の屋根も見えているがパス!
因みに、お寺の名前は、
山号は鶏足山(けいそくざん)で、寺名は野登寺(やとうじ)です。
山門から南へ下って行くと、石の鳥居のような石門に、
「鶏足山」の文字が刻まれている。
画像

この辺りは展望が良くて、仙ケ岳が綺麗に見えている
画像

眼下には、亀山市街と伊勢湾も見えている。
画像

トレースのない雪原を南へ下り、樹林帯を抜けると、
スキー跡のある車道へ下りて、夢創庵が見えている 14:00
画像

モチのロン、休業中ですが広場からの展望が素晴らしい!
画像

鈴鹿と亀山市街、伊勢湾が広がっています。
振り返れば、鶏足山の無線中継塔と登って来た境界尾根も見えている。
画像

この先は、車道歩きで下って表参道コース分岐で大休止。
休憩後は、表参道コースを下って行く 14:50
画像

表参道コースにはトレースがあり、良く整備された道のようだ。
画像

お得意のカモシカ走りで激走し、獣除けゲートへ下りて来る 15:15
画像

ゲートの上部には猿除けの電源が流れているそうだ
表参道コース分岐 14:50
坂本集落は棚田百選に選ばれていますが、今は雪田です
画像

東海自然歩道で駐車場へ戻って来る 15:30

緩んだ雪原に足を取られ悪戦苦闘だったが、
好天に恵まれて、11羽目の鶏をゲットする事が出来

総距離:9.3km
14,885歩の ちょこっと山歩き


人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ここは登ったことがあります。
真っ青な空と雪 最高ですね!
雪の苦手なぴーは下界でウロウロしてます。
ぴー
2017/01/31 16:22
野登山にこんな本名?があったのですね〜 ミツマタが一杯ある所ですよね? まだ行った事がありません。でも鶏足には覚えがあると、よくよく考えてみたら、山ではなくて己高山の鶏足寺でした。
のこ
2017/01/31 21:41
ぴーちゃん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

あっれ〜えっ!2月1日に公開するようにセットしておいたのですがフライングになっています?
へ〜えっ、こんな所まで登られていますかが苦手とはは炬燵で丸くなるのようですね
山ちゃん
2017/01/31 23:41
のこさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

野登山=鶏足山、どちらが別名なのか?
でも、仙ケ岳までの尾根を仙鶏尾根と呼びますから鶏足山が正解じゃないかな?
仰るようにミツマタの群落がある所で、一昨年にミツマタ群落を見てから鶏足山に登る周回をしています。
己高山の中腹に鶏足寺跡がありますね。
山ちゃん
2017/02/01 00:01
無門さん、今晩は
拙いブログに気持玉を有難うございます

いや〜あっ、雪が締まっていると思い身軽な格好で登りましたが、とんでもない誤算で散々な目に遭ってしまいました
でも、何とか11羽目をゲットする事が出来ました。
山ちゃん
2017/02/01 00:07
shinsukeさん、もも先生さん、こんにちは
いつも気持玉を有難うございます

今年初めての鈴鹿へやって来ましたが、積雪は少なかったものの、雪が緩んで歩き難いのが困りました好天で展望も良かったですが、時間が掛かり過ぎて展望を楽しんでいる暇がありませんでした。でも、何とか11羽目をゲットする事が出来ました
山ちゃん
2017/02/01 11:07
”PeRo”さん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

今回の干支の山は、久し振りに手応えのある山へ行って来ました早朝が冷え込んでいましたから雪が締まっていると思ったのですが、明け方が冷えただけでゆるゆるの雪質で往生しましたでも、何とか11羽目をゲットする事が出来ました
山ちゃん
2017/02/02 01:00
MORINOBUNAさん、sabuさん、今晩は
いつも気持玉を有難うございます

いや〜あっ、今回は朝の冷え込みから雪が締まっていると思っていましたが、大失敗の山歩きになったしまいました
境界尾根は面白そうな所ですから、雪融けを待ってリベンジしてみたいものです
山ちゃん
2017/02/02 20:40
こんばんは
真っ青な空と、真っ白な雪、このような状況は2月の中旬にならないと見れないだろうなぁーと、思いながら拝見させて頂きました♪〜
日中なのに車のライト点けて走行しなければならない日が多く、花の季節が待ち遠しくなっている昨今です♪〜
リッキー
2017/02/02 21:07
リッキーさん、今晩は
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

いや〜あっ、この日は朝が冷えましたが好天で絶好の山日和でした。もう大きな寒波が来ない限り雪融けも早そうです
越後や北日本はまだまだ厳しい冬が続きそうですね。でも、それがあるから雪の下で待つ花たちが素晴らしいのですね。もう少しの辛抱です
山ちゃん
2017/02/02 23:13
山ちゃん様 こんにちは
鈴鹿に「鶏足山」なんていう山があったかな?ハテナ・・・・?と思っていました。
それが野登山のことだったとはツユ知りませんでした。
これは恐れ入りました。
入道ヶ岳から、たしか間近に見られる山でしたね。
行ったことの無いところですが、この時期は随分雪が深いのですね。
雪の中で思う存分歩き回る山ちゃん様の姿が目に浮かんできます。
上天気で、視界も良くてご機嫌ですね。
ぶちょうほう
2017/02/04 09:37
ぶちょうほうさん、こんにちは
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、野登山の別名で仙ケ岳までの尾根も仙鶏尾根と云います。御在所や入道からも山頂にアンテナの建つ山が見えています。
麓の坂本集落は棚田百選にも選ばれていますし、何と云ってもミツマタ群落が素晴らしいです。
いや〜あっ、この日は歩き回るどころじゃなくて、必死にラッセルをやっていました好天に恵まれたのは幸いでした
山ちゃん
2017/02/04 10:42
野登山って名前知りませんでした。
さすが鈴鹿も雪が多いですね。
お疲れ様でした。
田植えの時期、棚田を見に行きたくなりました。
ここもヒルだらけでしょうかね(^-^;
みかん
2017/02/05 00:40
みかんさん、こんにちは
いつもいつも、コメント&気持玉を有難うございます

へ〜えっ、みかんさんのご存知ない山が鈴鹿にありましたか
雪が多いと云っても30cmほどですよ。それも日陰にですから、少ない方じゃないでしょうか。
この付近ではヒルの情報は聞きませんよ。
山ちゃん
2017/02/05 14:58
路面凍結が無くてよかったですね。
でもお山はなかなかの雪!
御在所から、そう遠くないお山なんですね。
しゃら
2017/02/08 18:50
しゃらさん、今晩は
いつもコメントを有難うございます

ハ〜イッ、もしかしてと思って遅めにやって来ましたが取り越し苦労でした
積雪量は30cmほどで多くはないですが、緩んでいましたから一苦労させられました
御在所からは稜線続きですが、一日では無理な距離です。
山ちゃん
2017/02/09 00:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょこっと山歩き・鈴鹿の鶏足山! 山大好きの山ちゃん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる